審査激甘で安心して借りれる優良な消費者金融紹介

審査激甘で安心して借りれる優良な消費者金融画像

全国にある消費者金融の中でもおそらく5本の指に入るほど審査激甘で借りれる優良な消費者金融です。融資までのスピードも早く安心して借りれる業者さんなのでかなりおすすめです。是非利用してみましょう。

審査激甘で安心して借りれる優良な消費者金融公式ページ

恐ろしい闇金ベルーナノーティス

闇金のベルーナノーティスという消費者金融を知っていますか?闇金ベルーナノーティスは去年新しく営業を開始した消費者金融なのですが、実は闇金です。今年になって被害者が増加傾向にあり、かなり大変な目にあう人が増えています。

闇金は深夜に何度も何度も嫌がらせの電話をかけてきたり、直接家に来て近所に聞こえるように怒鳴りつけたりと洒落にならない取り立てをしてきます。まさかこのご時世そんなことをする闇金がいるとは思えなかったのですが、この闇金ベルーナノーティスはまさにそれです。

人権を無視した脅迫とも取れる返済の催促をしてくるのです。ひょっとしたらこれを読んでいる人たちの中にも、闇金ベルーナノーティスの被害にあった人もいると思います。なので今回は闇金ベルーナノーティスの被害にあった時の対処法をお伝えしていきます。

こういう被害にあったら警察に相談しよう

闇金ベルーナノーティスの被害とは言っても様々な被害状況があります。その中で暴力を受けたり脅迫めいたことを言われたら警察に相談しましょう。脅迫とは「危害を加えてやる」とか「家族がどうなってもいいのか?」みたいなことを言ってきた時です。

ただ警察は刑事事件でないと動いてくれません。刑事事件となるには十分な証拠が必要です。暴力を振るわれた際には傷やあざが残ると思うので証拠になりますが、スマホなどで隠し撮りをしても証拠になります。

または電話の内容や直接家に来た時の脅迫の内容などを録音しても大丈夫です。スマホにはボイスメモというアプリがあるのでそれを活用しても良いでしょう。これらの証拠はその数が多いほど警察は動いてくれます。

なので闇金ベルーナノーティスとコンタクトを取る時は必ず用意するようにしてください。そして闇金ベルーナノーティスの電話番号や住所、口座情報なども一緒に揃えておくとなお良いです。もしメールでやりとりをしていたのであればメールの履歴も残しておくようにしてください。

ただ証拠がなくても命の危険に晒されるかも!という時もあります。そういう時は真っ先に警察に相談するようにしてください。

弁護士に相談した方が良いケース

弁護士は民間事件のプロです。弁護士に相談するだけで闇金ベルーナノーティスとのトラブルがなくなる可能性もあります。返済が苦しいというのであれば弁護士に相談するだけで取り立てが止むケースがあります。

弁護士は闇金ベルーナノーティスに受任通知というものを送ることができます。受任通知とは闇金ベルーナノーティスに対して債務整理手続きを行うことを知らせる通知です。これが行われたら口座凍結や刑事事件に発展したりして闇金ベルーナノーティスにとって痛手となるからです。

そもそも闇金ベルーナノーティスは違法業者です。違法で貸し付けられたお金は返済する義務がありません。そして闇金ベルーナノーティスに返済したお金を全額取り戻したいという時も弁護士に相談しましょう。

闇金ベルーナノーティスに払ったお金は「不当利得または不法行為に基づく損害賠償請求」に該当します。請求すると全額戻ってきたというケースもあります。証拠が十分揃わないという時も弁護士の相談がベターです。

先ほども言ったように証拠がないと警察は動いてくれません。闇金被害で最も多いのが、警察に相談したけど取り合ってもらえなかった場合です。被害にあった多くの人はまず警察に頼るのですが、警察には民事不介入という原則があります。

警察も動きたくても動けないのです。しかし弁護士に相談すると、闇金ベルーナノーティスの情報を徹底的に集めてくれます。法的に有利な証拠を集めてくれるため、そこから警察も動きやすくなります。闇金ベルーナノーティスは逮捕されるのを嫌うために、弁護士に相談するだけで手を引く場合が多いです。

その他の無料相談窓口

警察や弁護士以外にも「法テラス」や「消費者生活センター」などで相談することができます。法テラスは国が運営している法的トラブル解決の総合案内所です。多重債務や法律に関する相談にのってくれます。

弁護士を紹介してくれたり、収入が少ない人の代わりに弁護士費用を立て替えてくれたりしてくれます。消費者生活センターは消費生活全般に関する相談ができるところです。多重債務相談窓口があるので、闇金ベルーナノーティスの被害に関しても相談ができます。

しかし消費者生活センターができるのは相談やアドバイスのみです。具体的に解決したいなら、やはり弁護士か警察が良いでしょう。

正規の手続きで借金を減らしたいなら

闇金ベルーナノーティスのトラブルがなくなっても、そういうところからお金を借りなければならなくなった経緯があると思います。要は多重債務に陥っているから、闇金ベルーナノーティスに申し込んでしまったりするのです。

その根本的な問題の解決方法は債務整理です。債務整理とは任意整理・自己破産・民事再生のことです。これらを行うと借金を返済しなくて良くなったり、借金が減ります。しかし金融事故を起こしたということでブラックリストに名前が載ってしまいます。

こうなると新たに借金ができなくなったりローンに通らなくなります。でも約5年間だけです。この間にしっかり自分のお金周りを整理して、借金がない生活を送っていきましょう!